Between The Beats: Seth Troxler | Resident Advisor

Between The Beats: Seth Troxler | Resident Advisor

自分のライブスタイルがエクストリームだとは思わない 俺はこういう生き方しか知らないから 疲れることもあるし、自宅にはほとんど帰れないけど こうしていろんな場所に行けるのもなかなかいいもんだよ 旅をするのも いろんな人に会えるのも、新しい経験をするのも大好きだ もうずいぶん長いことこんな生活をしてるから 家庭生活というのがどんなものか もはや分からなくなってしまった 誰だってパーティーでクレイジーになりすぎることはある Rick Jamesみたいにね DJっていうのは本当にクレイジーな職業だよ ドラッグや女、他にも色んな誘惑がある やりがいのある仕事だけど 自分を見失う可能性だってあるんだ もっと若かった頃は俺もバカなことをしてたよ 若い女の子がたくさん寄ってきてたし 今ほど責任も大きくなかった 問題を起こしたりはしなかったけどね ある程度成功を収め有名になってくると そこには責任が伴ってくる 支えてくれるファンにも きちんと対応しなければならない 一緒に写真を取ったり、クールに振る舞ったり 皆に楽しんでもらえるように 年明けのパーティー最高だったよ ありがとう、俺もすごい楽しかったよ すごくいいパーティーだったね 俺はDoc Sethだよ、よろしく 今日DJするんだっけ? しないよ、BBQしに来ただけ ゲストリスト余ってないよね? ないんだ 会えてよかったよ、また後で たくさん声をかけられるけど そのうちの90%は誰なのか分からない とりあえず“Hey”って返すけどね こんな環境でまともな精神状態を保つのは大変だよ